【対処と予防】あっ!合わせ目消ししたら白い線が…

合わせ目消しをしてヤスリをかけたらあら不思議、合わせ目があった所に白い線が(ノД`)シクシク

塗装して仕上げる際には問題のない現象なのですが、成型色をで仕上げる「簡単フィニッシュ」では大変な問題です。

今回はその現象の簡単な対処と予防方法についてご紹介していきたいと思います。

予防法とリタッチで対処・ガンダムマーカーの出番

丁度今「簡単フィニッシュ」で作っているHGUCグフ、うーん白い線が出ちゃいました。

工程はウェザリング前のつや消しコートを吹いた所です。ウェザリングしたら分からんかーくらいの軽い気持ちでいましたが、軽く修正した方がいいぞとなったので簡易ケアしていきます。

これの原因は接着剤の硬化がなんちゃらかんちゃら…よく分かりませんが原因として考えられるのは接着剤の付けすぎと圧着不足かと

私は流し込みタイプを愛用しているのですが、チキンな性格でしっかり流し込もうとしてこういった失敗をしがちです…そこまでガッツリ流し込まなくてもヤスってみると案外消えるものだったりします。それともう1つの原因である密着不足を回避するためクリップで挟むが安心できそうですな。

むしろ白化してしまう方が見栄え低下リスクが非常に高いので矯正していかねば(-_-;)

また流し込みタイプのセメントを使う理由としていわゆる通常タイプのドロドロのセメントは添加物が入っているので経年により変色するため簡単フィニッシュには向かないのですねぇ。

瞬間接着剤で合わせ目を消すというのもあるみたいです、今度やってみようかなぁ(*’ω’*)

塗装する際はあまり気になりませんが、流し込みタイプは速乾型など色々なタイプも出ており慣れておいて損はないかと。

原因と予防はこれくらいで、出来てしまったものは仕方がないので対処法。

対処法・瞬間接着剤や同系統の色でボカしたり

「ガンダムマーカー リアルタッチマーカー」によってリカバリする方法。

グフなので「リアルタッチブルー」をセレクト、白い線に沿って塗っていき、ティッシュでぼかす様に馴染ませます。

ケア後、まだうっすらと残っていますが、ヤスリがけの表面など馴染ませやすい工程の時ならもっと上手く消えるかもですね。これからウェザリングするのでもっと誤魔化していきます(ΦωΦ)

他にも成型色と似ている色があれば普通のガンダムマーカーでリタッチもアリです。更にリカバーするなら説明書のカラーレシピを見て調色した塗料でリタッチですかね。

簡単フィニッシュはこうなると俄然簡単じゃなくなってきますね(;^ω^)奥が深い

コメント

タイトルとURLをコピーしました