【工具レビュー】バンダイスピリッツ・ビルドアップニッパー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
created by Rinker
ミネシマ(Mineshima)
¥1,480(2021/12/03 13:35:04時点 Amazon調べ-詳細)

今回のツールレビューは『バンダイスピリッツ』から発売されている『ビルドアップニッパー』です。

ガンプラなどを提供する『バンダイスピリッツ』から発売されたニッパーとなっています。

予約していて発売直後に買ったロットの物となります。いやはや波乱を呼んだニッパーとして知っている方も居るのではないでしょうか?

スポンサーリンク

自分のはまぁまぁなアタリ品かな?

発売は2019年の10月、発売後に刃の噛み合いやなどの精度にバラつきが多いと報告され波乱が起きましたねぇ。

私は予約して届くまでその様子を見ていたのでちょっと気が気じゃありませんでした(汗)

届いて早速品質チェックをしましたが、刃を合わせても隙間はありませんでしたが、左右の刃でちょっとだけ段差がありました、まぁ仕方ないかとコレを使う事にしました。

それからちょっとして『アルティメットニッパー』を買ったのでまぁメイン使用期間は短く雑用ニッパーとなりました。

いい部分もある・設計面は見事

切れ味に関してはやはり難アリと言わざるを得ません。しかし実売1500円くらいなので一回り高いタミヤ薄刃とかと比べるのは酷でもありますね。

1500円ならこんなものか、と思えるかどうかですねぇ…この価格帯だとツノダのトリニティー薄刃ニッパーがありますね、こちらは愛用してるモデラーさんも居る品です。結構昔になりますが私も使っていました、切れ味より耐久性と精度で勝負するニッパーって感じでしたね。

「ビルドアップニッパー」に関しては設計面はとても良いです、グリップの馴染みも良いですし長く大きいのでテコの原理により軽い力でパーツを切り取る事ができます、なので私はランナーからの切り離しにはビルドアップニッパーを使用しています。

また刃の根元には空間があるので切り取ったバリなどはそこから落ちていく感じになります、これが無いニッパーは刃に切りくずが溜まりがちになりますね。

ランナー切り離し、加工などの雑用に使って2年経ちますがガタツキとかは起こっていないので耐久性は中々ありますね、メンテナンスは月に1度ゴッドハンドのニッパーメンテナンス油にて行っています。

軽い力で使えて設計面が良いので品質向上で刃がしっかりしていれば1500円クラスではかなりハイクオリティなニッパーになり得るので、改善されたら買いたいくらいの感じはします。非常に惜しいですね…

コメント

タイトルとURLをコピーしました