【自作ダンモ】段落ちモールドを作ろう

更新がかなり滞ってますね…作ったキットの撮影もしないとですが…気力・体力共に不十分!

今回はお手軽工作で段落ちモールドを作れるツールを製作しました。結構ネットで自作している方が居ますね。

段落ちモールド化といえばスジボリ堂さんから出ている「ダンモ」がありますが手が届かないので自作しました。

アートナイフプロの平刃とプラバンで!

使用するのは「OLFA アートナイフプロ」の「替刃(平刃)」と1mm厚のプラバンと接着剤です。

完成図。

created by Rinker
オルファ(OLFA)
¥209(2021/04/17 18:28:46時点 Amazon調べ-詳細)

平刃にプラバンを切り出し貼っ付けるだけ、とシンプルな作りにしました。

気をつけるのはプラバンを真っ直ぐ切り出す事と貼り付ける際にはガイドになる様な物を当てて斜めにならないようにする事ですかね。

幅は自分で設定できるのが自作の強み。図ってもいいですし、大体のラインで決めちゃっても良いかと。刃があれば量産が効くので恐れずやっていきましょう。

持ち手はうろ覚えですが確か100均で買ったデザインナイフだったかと思います。100均のデザインナイフをホルダー用に買っておくとデカール用など専用を作る際にお安くついて便利ですよー。

created by Rinker
セメダイン(Cemedine)
¥349(2021/04/18 02:44:45時点 Amazon調べ-詳細)

プラバンと刃の接着には「セメダイン ハイグレード模型用」を使用しました、塗装面の接着などとても多用途な接着剤として重宝してます。

補強として瞬間接着剤で固めています、完全な補強とは言えませんが力を入れずなぞって彫っていくには充分な強度かと。

画像の1号機は刃の表(OLFA表記がある方)にプラバンを貼っていますが、裏に貼った方が使いやすいです。それとパーツによっては突き出たプラバン部が邪魔になったりします。

コレだけで仕上げるというよりかはアタリ付けに使い、後はスジボリ道具でやっていく方がキレイに仕上がりますね。

簡単かつ安く上がる分使い勝手や仕上がりなどに課題がありますねぇ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました