【レビュー】EG RX-78-2 ガンダム

スポンサーリンク
created by Rinker
ミネシマ(Mineshima)
¥1,460(2021/10/23 11:29:47時点 Amazon調べ-詳細)

横浜の動くガンダム!PGガンダム!EGガンダム!年の瀬はガンダム祭り!

私が参加できるのはEGガンダム祭りのみですがね!( ・`д・´)

店頭で2個ゲットし、予約注文してあるのが2個!実はまだ買い足し予定を考えていたりします。

塗装や工作の練習にここまで良いキットはありませんね!

スポンサーリンク

ランナー構成・個人的にファインビルドは好印象

取扱説明書、HGよりさらに小判化されております。

Aランナー

ホワイト以外はこのランナーにすべて収まっています。各パーツが低コスト化に最適化されており、バックパックやハンドパーツが1パーツで成形されているのに驚きです。

全てPS製で関節部などのグレーもKPSは使われておりません。

ライトパッケージ版にはシールド&武装が付属しておりません。現状はHGか先行販売版or一番くじ版ですね…

武器のランナーは別売りもできそうな感じなので是非武器セットの復活を希望したいです。

Bランナー

外装のホワイトです。Aランナーもそうですがランナーに折れ線が付いておりタグもB1~B4表記、これは何かあるのでしょうか?組み上がった後処分するのは楽でした(;・∀・)

製作工程

ヘルメットは1発抜き、目の周りは溝になっておりその陰で黒く見えるというトリック。

近づくと流石に分かるので回りを黒で塗っちゃえばOKかと。

胴体は縦に積んでいく積層式みたいな構造、HGCEジャスティスも似た構成でしたがこの構成は非常に素晴らしいですね!

塗装予定なので仮組みのためダボは削りましたので浮きやすくなっています(;^ω^)

腕部、片腕ハンドを含めて8パーツ構成、関節はHGCEウィンダムの様な「ファインビルド」になっております。塗装しやすいし安くなるし個人的に好きな構成。

肩アーマーは1発抜き、前腕の合わせ目はディテールに溶け込む形になっております。

KPSではないのでヘタレや個体差による強度の違いが出てしまいますが、「マットパーマネントバーニッシュ」で補強すれば問題ナシかと!

腰部、8パーツで構成、V字の色分けが嬉しい&凄いですね、黄色と赤のパーツが外装兼接続フレームになっているエコ構造。動かしているとチラチラ赤や黄色が見えるのでそういった部分はグレーで塗ってあげるとグッとよくなりそうですね。

足首、パーツ数は片方4パーツ、足首ジョイントの可動域が広くつま先を伸ばすアクションも取らせやすいです。ジョイント部には肉抜きがあります。

スリッパかかとの赤い2つの◯はダボですがマイナスモールドが入っておりグレーで塗ってあげると見栄えが大分良くなりそうです。

足首のアーマーは真ん中にパーティングラインが目立つので処理したい所。

両脚、片足8パーツ構成、スネに合わせ目が出ます。また膝関節には肉抜きアリ。

完成!

細すぎず太すぎずディテールもうるさくない、非常に好みなプロポーションです(*’ω’*)

腕関節の隙間がちょっと気になるかなって感じですかね。

武装ナシとはいえ500円でこれは革命じゃないでしょうか?昨今のガンプラの複雑化&高額化にちゃんと回答をしてくれたのが非常に大きいと私は思っています。

バックパックの1発抜きはバーニア部分が流石に気になるので削り込んでみようかなぁ、と思案中。

肩部は前後の引き出し構造はありませんが、縦方向にはとてもとても強いです。

首の可動もしっかり取れていますね。腹部も結構反り返るようにできています。

横にもしっかり曲がる腹部、コアファイター入ってるんだぜ…っていうツッコミは置いておきいましょう(;・∀・)

前屈としては体が固いですがガンプラならよく曲がる方です。コアファイター(以下略)

腹部パーツが捻りでも連動する!コアファイ(ry)

立ち膝もちゃんとできますね(*’ω’*)拠点占拠しに行ってるのかな?(バトオペ脳)

とにかくコスパ抜群かつ塗りやすくディテールも最低限なので塗装や工作の練習にひたすら習作にするのにもってこいなキットですな!

コメント

タイトルとURLをコピーしました