スポンサーリンク
iconicon

HG オーガンダム(Oガンダム)キャンディ塗装で製作

過去の作品のアップになります。

HG Oガンダムをエアブラシ導入した時期にキャンディ塗装でメタリック仕上げしました。

エアブラシメテオセットをそのまま使ったのでメタリック塗装は中々苦戦した記憶があります(主に詰まり)

スポンサーリンク

HG Oガンダム!ダブルオーキットの中でも傑作

可動範囲やパーツ構成は流石に少し古臭さがありますが(ダブルオーのキットで古く感じるとは老いたな私…(^O^;)

色分けも1000円キットとは思えないほどしっかりとされています。個人的にダブルオーのHGキットはコスパすごくいい気がします。

めちゃくちゃイケメンですな(*´ω`*)

関節はガンメタリック、その他はアルミシルバーで塗装した後、クレオスGXシリーズのクリアカラーでキャンディ塗装しました。

キャンディ塗装は性質上塗装面を一定濃度に保たないとムラになっちゃうので慎重に作業した記憶。

確か組み立て1日、塗装1日と急ぎ足で製作したのでバリ等の処理が甘いです(^O^;)

それと年月が経っているのでタミヤのモデルクリーニングブラシでホコリを吹き払いました(何気に気に入ってるのでずっと飾ってます)

軽いシルバーを狙うという時短のための言い訳で黒下地はせずに成型色そのままにシルバーを吹き付けました。

トリコロールカラーの実戦配備カラーじゃない方のモデルなのでGN粒子の羽根エフェクトパーツが付いてきます。

ホント豪華だなぁ(;・∀・)

ホントにプロポーションや造形など非常にカッコよいのでまた模型屋さんで見かけたら買ってみたいですねぇ(*´ω`*)

HG
スポンサーリンク
ボチボチつぶやいています。よろしければフォローよろしくです!
ガンプラちゃんぷる

コメント

タイトルとURLをコピーしました