HGAC ウイングガンダム 塗装完了 HGガンダムORIGIN版も仮組み開始

スポンサーリンク
iconicon
スポンサーリンク

HGオリジン版ガンダムを発売日にゲットできましたが、HGACウイングガンダムの作業が残っており、すぐに着手できませんでしたペースアップしてウイングの塗装が完了、残すは各部スミ入れとトップコートです。

パステルカラーに調色したクレオス新水性ホビーカラーでブルーとレッド部を塗装、それ以外は成型色です。

パステルカラーのレシピとして

パステルレッド=レッド+ホワイト+オレンジ少量
パステルブルー=コバルトブルー+ホワイト+パープル少量

配合量は覚えてませんが大体45%+45%+10%くらいです、この辺りは個人の好みによって変わっていくと思います。オレンジやパープルが無いと水色とピンクになっちゃいます(;^ω^)

フェイス部分のみ軽く工作、フェイスを削り小顔にして接続部も削りフェイスを置くへ若干ですが精悍な顔にしてみました。ヒサシの中央の出っ張りが邪魔になったので削り取ってフラットなラインに。

水性の希釈がよく分かってないので最初は薄すぎてタレ放題に(^O^;)

新水性は1:1~1:1.15くらいが扱いやすいと思いました。若干濃いんですが簡単に発色できるので、光沢仕上げの場合はもうちょっと薄めたほうが良さそうです。

思いつきでパステル塗装してみましたが、塗料の発色も良く、ラッカー感覚の塗り重ねで十分いけます!

トップコートはラッカーのつや消しを吹こうと思ってます。ラッカーでトップコートしてもよくなったのは嬉しいですね。

後はチマチマとHGガンダムORIGIN版の仮組みを開始。

胴体部の関節ブロックがスゴい構造に、ふかーいお辞儀ができる程の可動範囲!

バックパックのマルイチをホワイトで塗装、ハミ出しは後で直します。

仮組み後に赤青黄の部分を塗装しようかなぁ、と思案中。

RGエヴァンゲリオン初号機もあるのでしばらく模型ハッスルしないと積んじゃうぅ!(エヴァ用にガイアノーツのエヴァンゲリオンカラーまで買ってしまった)

コメント

タイトルとURLをコピーしました